« IT紀要編集 | トップページ | “気”のないフリして中国哲学 »

2003.09.24

愛の中国語!

ここ数年のNHK中国語会話は、若者路線を徹底させてて、うれしいかぎりです。ちょっと昔は、フランス語会話の格差の激しいことったらなかったですから。

北京や上海の都会化がすすんで、恋愛ドラマを演出しても鑑賞に堪えるようになった現実の変化のおかげでしょうね。スバラシイ。
語学教育が若者重視なのは正しいと思いますし(逆に中高年から新たに学び始めようという人には別のメソッドでということになるのでは?)、興味のないことは話せないとなれば恋愛が最大公約数だと考えるのも間違ってない。まあ、貧乏くさくない中国なんて、て思うマニアな人もいるでしょうけど、僕は大歓迎です。

NHK外国語会話--GO!GO!50中国語会話をどうぞ。

|

« IT紀要編集 | トップページ | “気”のないフリして中国哲学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2086/5629674

この記事へのトラックバック一覧です: 愛の中国語!:

« IT紀要編集 | トップページ | “気”のないフリして中国哲学 »