« 『つばめグリル本店』 | トップページ | 都市は農村に先行する? »

2003.12.02

『中国のこっくりさん』

道教文化研究会の先輩が、大修館書店のあじあブックスから『中国のこっくりさん―扶鸞信仰と華人社会』という本を出されました。

cover

魂をふるわすアヤしげなタイトルですが、西洋の衝撃による近代知の成立のもう一つの顔、心霊主義(催眠術やら降霊術やら)の影響によるアヤしい科学主義の影響の一端を垣間見ることができます。もちろん近現代の道教史を知る上でも必読です。

|

« 『つばめグリル本店』 | トップページ | 都市は農村に先行する? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2086/5629728

この記事へのトラックバック一覧です: 『中国のこっくりさん』:

» 書評「近現代宗教史の水先案内」 [Under the Hazymoon]
縁あって、前に紹介した志賀さんの『中国のこっくりさん』の書評を、アジア遊学No.63(amazonのデータベースに載ってないからリンクが張れてないです)に書かせていただきました。種村... [続きを読む]

受信: 2004.05.03 07:49

« 『つばめグリル本店』 | トップページ | 都市は農村に先行する? »