« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »

2004.03.19

台湾の大陸書店

出張で台湾に行っていたとはいえ、後半は打ち合わせ主体だったので、夕方になれば時間がないわけでもなく、専門書店を二軒は回れました。一軒はいつもの楽学書局ですが、もう一軒は問津書局という大陸書を扱う書店です。何とも洒落た外観と内装をしていて、いまどきの台湾って感じでした。大陸との交通が盛んになってきていて、需要の幅が広がってきているということなのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.17

環亜台北の裏手で朝ごはん

出張なので、いつも使うような安宿は泊まれず、今回はホリデーイン台北(環亜台北)に泊まっています。台湾の食の楽しみの一つが朝ごはんです。なので一人になってからは、ホテルでは食べず、外に出て朝ごはんを食べてました。禁断症状をやわらげるために、もち米のおにぎり(具が油条とスクランブルエッグ)と冷たい豆乳(緑豆で作ったもの)を3日連続で食しました。アホですな。でも満足でした。日本だと深夜に歌舞伎町で食べるくらいしかないですから。

最終日の今日までけっこう食べたつもりでしたが、まだまだ物足りませんでした。仕事で来ていると、なかなかB級グルメ食べ歩きはできないんですよね。やはり今年は遊びで来よう。
実は20日に総統選挙があるので、選挙関連の話題はいろいろとないではないですが、政治の話を公言する気概は今の僕にはないので、意図してまったく触れてません。あしからず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.16

茶芸館『徳也茶喫』

台北出張最後の夜ということで、たまたま別の仕事で来ていた同僚を誘って、茶芸館に行ってきました。行ったお店は日本の観光ガイドにも載っている『徳也茶喫』です。
前に台北に少しだけ住んでいたときに、けっこう気に入ってて割合行っていたのですが、しかしいきなり迷ってしまいました。1ブロックほど引っ越してたんです。うーん、一軒家を改造したような構えになっていた前のお店の方が断然雰囲気よかったです。今度のは普通のレストランっぽかったです。とはいえお茶はかわらずおいしかったです。結局雑談しいしい2時間くらいずっとお茶を飲んでました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.03.15

カフェ&バー『台北之家』

台北に2年間駐在していてもうすぐ帰る前の同僚にようやく会って、彼と後任の人と男三人で夜飲むことになりました。まず四川料理の有名店『呉抄手』でがっつり食べてから、夜の街に繰り出し、後はここでは書けない内容に。。。なるはずだったのですが、諸般の事情で普通に飲むことになってしまいました。それで連れて行ってもらったのが、『台北之家』です。ここ古い洋館を改築して、ミニシアターとカフェとバーが一つの施設にしたもので、とても雰囲気よかったです。迷わずバーの方へ行って、モルトウイスキーを注文。ちょうどフェアをやっていて、「買一送一」(一つ買うと一つおまけ)でした。スコッチで、それもちゃんとした銘柄でそれをやるのかーいと思わずつっこみましたが、おかげで安く飲めました。夜も遅くまでやっていて、デートで来たいですね。つまみでナッツを頼んだらカレーライス並皿分くらい出てきました。うん、やっぱり台湾はこうでなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.03.04

焼肉『自由が丘べこや』

職場の近所に出来た焼肉屋さん『自由が丘べこや』飯倉亭で、お昼を食べてきました。
出来たばかりの頃に、一度入って、そのときはホルモンを使ったまかない丼を食べて、今回は豚トロ丼を食べました。800円してサラダもつかないですが、いい肉使ってるのか、ジューシーでした。
価格帯は牛角に及ぶべくもないですが、食べ放題90分2,900円、+飲み放題1,500円というのは、なかなか魅力的かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »