« ビジットジャパンキャンペーン | トップページ | 殺し愛 »

2004.04.25

道士すくえにはレベルアップした。

土曜日は道文研の例会@東洋大でした。丸山さんの道士の出官儀礼に関する、いたって学術的な発表とまるで関係なく、道教ってRPGの設定にそのまんま変換できるなあと余計な妄想していました。うーむ、ダメ研究者だ、僕。
さて、何がRPG向きかというと、それは道士の位階と儀式のあり方なんですね。いいかげんな説明をすると、道教の出官儀礼というのは、道士が天界の偉い神様にお願いを聞いてもらうため、自分の身体の中にいる神様を出張させる儀式なんですが、道士が神様を働かせるにはそれなりの地位が必要で、そのために修行を積んで師匠から免許(「籙」と言います)をもらわないといけないんです。
つまり、経験を積んでレベルアップすると召喚できる神が増える、という如何にもRPGの職業的な「設定」なんですね。おまけに、レベルアップの際には師匠と向き合って儀式を行って、内なる気を呼び起こして神様に加工してもらって、再度自分の中に埋め込んでもらうという、ビジュアル的にもそそる展開つきです。
コーエーあたりで、こういったアヤシげな部分の考証をしっかりした、中国歴史RPG作ってくれないでしょうか。いくらでも情報提供するんだけどなあ。

道教研究のすそ野の広がりに役立つと思うし。本は買わなくてもゲームは買ってくれるかもしれないし。

|

« ビジットジャパンキャンペーン | トップページ | 殺し愛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2086/5629771

この記事へのトラックバック一覧です: 道士すくえにはレベルアップした。:

« ビジットジャパンキャンペーン | トップページ | 殺し愛 »