« 哲学から学ぶ生き方part2 | トップページ | ベルギービール『BRUSSELS』 »

2004.05.25

董仲舒の陰陽理論実践編

仕事で遅刻しつつも、春秋繁露研究会に参加。
儒教を国教に押し上げた大学者董仲舒先生は、豊作のための雨乞いの儀式もやったことのある実践派。凡百の道学先生の及ぶところではないわ。わははは。といった感じで、陰陽理論をいくら頭で理解したところで、1年365日のうち暑い日(陽気のまさった日)と寒い日(陰気のまさった日)の分布を実際に計測してその実態を知らなくては、天の運行をコントロールできないと断言されています(煖燠孰多第五十二篇)。

|

« 哲学から学ぶ生き方part2 | トップページ | ベルギービール『BRUSSELS』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2086/5629801

この記事へのトラックバック一覧です: 董仲舒の陰陽理論実践編:

« 哲学から学ぶ生き方part2 | トップページ | ベルギービール『BRUSSELS』 »