« 旬の対談集 | トップページ | 陰陽の貴賤 »

2004.06.07

哲学から学ぶ生き方part4

総合授業の僕の担当前期最終回。テストを実施しました。問題を二つ。
問題その1は、『大学』の八条目や『孟子』の四端説などこれまでの授業でとりあげた儒教の言葉を使って、現代社会の諸問題を分析せよというものです。違った角度、特にあからさまに「善」なる立場から物事を見る訓練、のつもり。そこに従って生きるかどうかはともかく、とか言い訳をしなくてはいけない世知辛い世の中な訳ですけど。
問題その2は、儒教道徳である「仁」「義」「礼」「智」「信」「忠」「孝」「悌」のうち、恋人に対して求める条件として考えられるもの上位3つを挙げて、その理由を簡潔に述べよというものです。自分に、ではないのがポイント。この手の建前は他人に要求する方がたやすいので。あと「欲」「利」を加えてもいいですよ、と妥協はしましたが。

|

« 旬の対談集 | トップページ | 陰陽の貴賤 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2086/5629814

この記事へのトラックバック一覧です: 哲学から学ぶ生き方part4:

« 旬の対談集 | トップページ | 陰陽の貴賤 »