« misima旧仮名遣い・正字変換支援プログラム | トップページ | The Skeptic's Dictionary 日本語版 »

2005.05.11

つるとんたん

六本木の出勤途中の道すがら、前あったイタメシ屋がうどん屋に化けちゃいました。『つるとんたん』という、どうも大阪では有名な店らしく、おまけに前の店は仕事でも使ったことがあったので名残惜しさも手伝って、物は試しとランチに行きました。。。えー、枕が長くなるのは、ようするに外れの店だったからなんですね。大阪の方ではどうか知りませんが、900~1,000円取っておきながら、ボリュームは少なくかなり物足りませんでした。注文したのはざるうどんだったんですが、何でですかね、量は写真の半分くらい。写真と出した皿とどっちを間違えたのか知らないですが、不誠実なのに違いはありません。味も普通のおいしさで、可もなく不可もなく程度。しかしメインのうどんよりもおまけのちらしやいなりの方が食べ応えがありました。うどん屋なのに。ここも二度と行くことはないでしょう。

|

« misima旧仮名遣い・正字変換支援プログラム | トップページ | The Skeptic's Dictionary 日本語版 »

コメント

そのお店は、注文前に麺(うどん)の量を無料で追加できるのをご存じなかったんでしょうか?
味については個人差があるので良いとしても、お店のシステムを知らずに
「不誠実」とまで言い切るのはどうかな、と思いますよ。

投稿: sartukiti | 2005.07.06 15:45

それじゃあメニューの写真には大盛りのものが載せてあるということですか。無料で大盛りにしてくれるのなら、そりゃあありがたいですが、そもそもなぜ注文を取るときに客に聞かないのでしょう。不誠実と呼んで何の差し支えもないと思います。
しかしながら、大盛りで食べれるのなら気が向けばまた行ってもいいかと考えが変わりました。ご指摘ありがとうございます。

投稿: ぱーどれ | 2005.07.07 22:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2086/5629980

この記事へのトラックバック一覧です: つるとんたん:

« misima旧仮名遣い・正字変換支援プログラム | トップページ | The Skeptic's Dictionary 日本語版 »