« スーちゃんに会ってきた | トップページ | 恋愛を科学する »

2005.06.11

ミリオンダラー・ベイビー

『オペレッタ狸御殿』を見たかったのだけど、相方の希望で『ミリオンダラー・ベイビー』を見に行くことに。映画を見ているヒマはないんだけど、さりとて月末には今見たい映画のほとんどは夏の超大作に置き換えられるので、見るなら今しかないのでした。
個人的な趣味としては、のーてんき大活劇が好きなんですが、ストレートな感動作も嫌いじゃありません。でもまあ重かった。事前に話の展開は全部知っていたのですが、それでもよかったです。やっぱり演技がいいんですかね。しかしパンフレットにはカトリックとアイルランドのことがまったく解説なかったです。それ抜きでも感動できる一般性を持つからいい映画たりえるとはいえ、商売で批評家してるんだったら背景の解説ぐらい義務でしょうに。見たまんま感動するだけでOKなのはただの観客まで。よくも700円もぼったくったな。こういう怒りはどこに抗議すればいいのでしょうか。
つくづく良質な批評がネットにあるというのは幸せなことです。よくのぞく以下のサイトでは、僕の感覚と合わない評価もしばしばあるものの、よく参考にしています。さすがにきちんと踏まえて書かれています。

「ミリオンダラー・ベイビー」がアカデミー賞を取りにくい理由町山智浩アメリカ日記
『ミリオンダラー・ベイビー』★前田有一の超映画批評★

|

« スーちゃんに会ってきた | トップページ | 恋愛を科学する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2086/5629988

この記事へのトラックバック一覧です: ミリオンダラー・ベイビー:

« スーちゃんに会ってきた | トップページ | 恋愛を科学する »