« 覆水を盆に帰すぞ八卦掌 | トップページ | Googleブック検索 »

2006.05.11

神田:みますや

神田:みますや

創業明治の老舗居酒屋、神田のみますやにようやっと行きました。有名店なので前から狙っていたのですが、なんやかんやで機会がなく、今日ようやく。授業が終わって打ち合わせをして、で、店に着いたのは18時15分。余裕だろうと思っていたら、予約含めてすでに満席でした。19時までなら大丈夫な席ありますよ、と言われ、まあそれでもと思ってたら、ちょうど席が空いて無事ゆっくり飲めました。つーか、18時過ぎで席が空くのか~。

老舗居酒屋だけど、しっかり現代の動向も押さえてありました。地酒・焼酎が充実してるんです。これがうれしかった。鶯谷の江戸創業の鍵屋も雰囲気いいし好きだし、台湾人の友だちを連れて行ったりしたこともあるくらいなんですが、酒がいまいちなんですよね。

お店の造りもすばらしかったですけど、何よりつまみがブラベストでした。どじょうやさくらにくが食べれます。馬刺しなんか思わず赤身(1,300円、だったっけ?)と霜降り(2,000円)両方頼んでしまいました。高いけど、ボリュームあったし、すげーうまかった。次回はさくら鍋かな。。。どじょうとかも食べれます。冷や奴が半丁どかんとでてきたり、牛の煮込みが牛皿(なつかし牛丼系のしっかりした具)だったりと、もう満足でした。
また行くぞ~。おー。

|

« 覆水を盆に帰すぞ八卦掌 | トップページ | Googleブック検索 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2086/10029275

この記事へのトラックバック一覧です: 神田:みますや:

« 覆水を盆に帰すぞ八卦掌 | トップページ | Googleブック検索 »